【画像】井桁弘恵が痩せ過ぎと心配の声!腹筋に自信!ベスト体型!いつから引き締めた?

井桁弘恵の時系列の激痩せ画像
スポンサーリンク

女優でモデルの井桁弘恵さんの体型が「痩せすぎ」と心配の声が多数聞こえ、話題となっています。

井桁弘恵さんのインスタグラムを見た視聴者は、賛否両論です。

今回、井桁弘恵さんの痩せた背景やその理由について内容をお届けいたします。

  • 井桁弘恵の痩せすぎ画像
  • 井桁弘恵の2022,2023,2024年の画像比較:本当に痩せすぎか検証
  • 世間の反応
  • 痩せた理由:仕事と自信
  • 井桁弘恵の過去・背景で「痩せ・筋肉」にまつわるエピソード

それでは本記事の内容をお楽しみください。

スポンサーリンク
目次

井桁弘恵(いげた ひろえ)が「痩せすぎ」と話題

モデルで女優の井桁弘恵(27)さんのマネジャーが、公式インスタグラムアカウントを11日までに更新しました。

更新後の井桁弘恵(27)さんの姿が「痩せすぎ」と話題になっています。

話題の「痩せすぎ」写真

こちらが、井桁弘恵さんが「痩せすぎ」と話題の写真が載っている、マネージャーのインスタグラムです。

ご覧いただくとわかるのですが、井桁弘恵さんのあらば骨が浮き出てしまうほど、痩せているのがわかります。

先日、台湾の野球のチアガールの「リン・シャン」さんが、あばら骨が浮き出るほど、絞ってしまったため、心配の声が多数見られました。

実際にどの程度変化があったのか、時系列で見てみることにしました。

スポンサーリンク

激ヤセしていた!

画像比較:この1年でさらに激ヤセし、身体を絞っていた

この数年でどのような身体の変化があったのか、腹筋に注目し写真を集めてみました。

2022年では痩せてはいるものの、「自然な印象」があります。

2023年は、2022年よりも少し痩せた感じがしますが、2022年と大きな変化がみられません。

2024年は、肋骨が浮き出し、腹筋が締まっているように見え、明らかに変化が見られます。

顔つきも2024年は少し締まったように見えますが、これは単に痩せただけでなく、筋トレなどを行っているのではないでしょうか。

世間の声を聞いてみることにしましょう。

世間の声は「細すぎ」、「太れない体質?」、「役?」、「心配」、「お肉食べさせたい」

井桁弘恵が「痩せすぎ」の件で世間の声を集めてみると、以下のような声が上がっています。

・「常に仕上がってますね!逆に太れない体質??

・「どうやったらそのスタイルになるんですか??」

・「役で体重落としていますか?

・「いげちゃん、細すぎだよ

・「細すぎて心配になる…ワタシノゼイニク半分あげたいい」

・「お肉食べさせたい

一見するとインナーウェアとはわからないほどのデザイン。あばら骨が浮き出ているほど腰のくびれがはっきりと目立つ様子に、コメント欄では「常に仕上がってますね!逆に太れない体質??」「どうやったらそのスタイルになるんですか??」「役で体重落としていますか?」「いげちゃん、細すぎだよ」「細すぎて心配になる…ワタシノゼイニク半分あげたいい」「お肉食べさせたい」と反応する声が寄せられた。

デイリー

総じて、心配する声が多く上がっているようです。

現在の体重は「不明」

井桁弘恵さんの体重について調査しましたが、結論から申し上げると「不明」でした。

公には情報がありませんでした。

おそらく身長は170cmであるので、40-50kgが予想されますが、現在の「痩せた体型では30kg台」である可能性も想定されます。

身長170cmの女性の体重では、「標準体重は63.5kg」、「美容体重は57.8kg」、「シンデレラ体重は52.0kg」と好評されています。

もし井桁弘恵さんの体重が40kg台であった場合は、かなり痩せているので、しっかりと食事を摂って健康的な体重に戻す必要がありますね。

痩せた理由は「仕事」と「腹筋に自信がある」ため

6月25日に自身のインスタグラムで、痩せた体型の状態で、ワコールのブランド「AMPHI」の秋冬シーズンの新ミューズに起用されたことを報告されています。

このインスタでは、「身につけるものを全部おしゃれにしたい」というフレーズのもと、かっこよく着こなしているいる井桁さんがいます。

下着をかっこよく見せるにはモデルのスタイルが印象としては大きく左右するのかもしれません。

話題になった激痩せした理由は、おそらくこの仕事は下着メーカーのお仕事であるため、締まった身体に仕上げたのではないでしょうか。

もともと痩せている井桁弘恵さんは、さらに磨きをかけ、引き締めたということではないでしょうか。

もともと井桁弘恵さんは、自分の身体の自信がある部位を聞かれた際に、「おなか」と応えるほど、自信を持たれています。

腹筋をしているそうですね!

いげちゃん 

「水着などの撮影前は、ヘルシーな体に見せたいから、おなかまわりを腹筋や背筋のトレーニングで鍛えるようにしていて。うっすらと肋骨の上あたりに筋肉のラインが出てくるのが私的にはちょうどいいバランス。自分の体でお気に入りのパーツはデコルテラインとおなかの肋骨のライン。みぞおちにうっすら縦線が入って、肋骨まわりに筋肉がついている、くらいのバランスが好きなんです。ふくらはぎの筋肉を伸ばしたり、壁や椅子を使って二の腕を動かしたり、日常的にパーツごとのストレッチも取り入れるようになりました」

MORE

特に、肋骨あたりに筋肉のラインが出てくるのがちょうどよいバランスのようで、今回世間的に「痩せすぎ」というのは本人的には特に「ベスト」と感じているようです。

なので、世間の声としては、「太れない体質なのではないか?」、「心配」といった声がありますが、特に心配はいらないのかもしれませんね。

スポンサーリンク

運動一家で元々筋肉質の井桁弘恵

筋肉質は家系、上半身の筋肉質には自身あり!

井桁さんは、以前雑誌「Tarzan」の表紙を飾るピラティスを披露しました。

もともとバレエをしていた井桁さんですが、下半身は脂肪がつきやすく、むくみやすいと悩んでいたそうです。

そのため、対策として、寝る前に着圧ソックスを着用したり、塩分を控えたり、ふくらはぎを筋トレしたり、ストレッチをされていたそうです。

鏡で全身を映すと、なんとなくバランスが悪い。特に下半身は脂肪がつきやすいし、むくみやすいんです。対策として、寝る時に着圧ソックスを履いたり塩分を控えめにしたり、ふくらはぎの筋トレやストレッチも行うなど私なりに試行錯誤。

Tarzan

モデルということもあり、鏡を見ると、全身のバランスが悪いと感じたようで、骨盤に着目されていったそうです。

そして、「ピラティス」を実践されていったそうです。

もともと井桁さんのご家族は運動一家で、中学時代は「陸上部」、高校の時は「テニス部」だったそうで、身体を動かすことが好きだと言っています。

中学時代では身体を大きくするため、筋トレをよくされていたそうで、上半身の筋肉については自身があるそうです。

もともと運動一家に生まれて、中学生のときは陸上部、高校生のときはテニス部に所属していました。だから、カラダを動かすことは好きなんです。しかも、中学では「カラダを大きくしろ!」と顧問の先生に言われて筋トレばかりしていたので、今でも筋肉には自信があります。上半身なんかは特に。

Tarzan

もしかすると、もともと痩せ体型で引き締まった上半身は、家系の影響や、学生時代の筋トレなども影響しているのかもしれません。

また、過去に出演した『仮面ライダーゼロワン』時代には、片手で銃を持つために2Lのペットボトルで上腕三頭筋を強化していたそうです。

片手で銃を持って左右に振るシーンがあるんですけど、思った以上に重いんですよ。テニスのラケットだったら遠心力を使って振ることができるのですが、銃の場合は腕の力だけで支えないといけないから、なかなか難しくて。2Lのペットボトルを使って上腕三頭筋を鍛えました。

Tarzan

出店は不明ですが、井桁弘恵さんがおすすめの筋トレメニューが話題となっています。

下半身は脂肪がつきやすいと発言があったので、スクワットもされて、下半身の強化もされているのですね。

今回、井桁弘恵さんが痩せすぎと話題になりましたが、意図的に身体を絞っており、本人的にはベストな状態というのが今回わかりました。

スポンサーリンク

まとめ

今回は井桁弘恵さんが「痩せすぎ」と話題の件について調査し、考察しました。

2022、2023、2024年の井桁さんを比較したところ、2024年に急激に身体が絞られ、肋骨あたりが浮き出て、筋肉質担っていました。

世間の反応として、「細すぎ」、「太れない体質?」、「役?」、「心配」、「お肉食べさせたい」という声が見られました。

一方、井桁弘恵さんとしては、元々腹筋に自信がある模様で、今回の絞った身体がベストと感じているようです。

この絞った経緯として、モデルとして「AMPHI」の仕事のために、身体を絞ったと予想されます

元々、井桁弘恵さんの家系は運動一家で、学生時代から筋肉質だったそうです。

過去にはTarzanの表紙をピラティスで飾るなど、「美しい」スタイルを武器に活躍されている井桁弘恵さん。

今後の活躍が楽しみですね。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次